建築古材を梁や仕上げ材として再利用した新しい世代に受け継がれる家

土間でつながる2世帯住宅

 祖母の代から暮らした築約80年の建物を解体し、古材を梁や仕上げ材として再利用することで、新しい世代に思い出の詰まった住宅が受け継がれました。
  4世代が一軒に初めて暮らすということで、玄関から続いた土間と和室を緩衝体として、それぞれの生活スタイルを重視しながら、孫が走り回ったり、親戚が大勢集まれる、開放感のある住宅になっています。
   家族が多く、洗濯物も多いため、ウッドデッキに干すのはもちろん、室内にも物干し場を設け、天気の悪い日でも安心して外出ができるスペースを設けています。
   外断熱仕様と、熱交換率77%の第1種熱交換換気を設置することで、熱損失係数Q値を1.38とランニングコストも抑えられました。輻射熱のパネルヒーターが家中をくまなく暖め、真冬でも温度差のバリアがない心地よい快適省エネ住宅です。
1F Toilet 2
1F Living room&Dining room 1

エコポイント適用住宅

【竣  工】 平成24年7月 盛岡市F様 邸
【家族構成】 祖母+夫婦2人+息子夫婦2人+孫3人
1F Living room&Dining room 1
         ~ Japanese room
1F
Japanese room~Living room&Dining room 2
1F
Kitchen room 2
1F Kitchen room 1
1F Bathroom      Washroom        Toilet 1
2F Bedroom 2
2F Bedroom 3
2F Children's room & Loft
2F Free spaceDrying area~
1F Living room&Dining room 2
1F Bedroom 1

建築面積 1F          103.49 ㎡
2F            77.55 ㎡
小屋裏      14.35 ㎡
計           195.39 ㎡
工法 木造軸組工法
断熱 壁:高性能硬質ウレタンフォーム 50㎜
屋根:高性能グラスウール 16㎏/㎥ 200㎜
基礎:押出法ポリスチレンフォーム B-Ⅲ 50㎜
熱損失係数 1.38 W/㎡K
気密 0.21c㎡/㎡
漏気回数 50pa 0.52回/h
設備 ・ヒートポンプ給湯器 エコキュート 460㍑、370㍑
・ヒートポンプ式温水暖房システム エコヌクール
・温水式パネルヒーター
・樹脂トリプルガラスサッシ Low-E アルゴンガス入り
Entrance
                         
Double height

戻る