多重層空間・4世代が集う家

太陽光補助金 バリアフリー補助金

【竣  工】 平成25年3月 紫波町I様 邸

【家族構成】 祖父+夫婦+息子夫婦+孫2人

世代別のエリアを自然に分けた間取りが特徴の住宅です。90代のおじいちゃんからひ孫さんまで4世代が生活するため、屋内は中2階や中3階というスキップフロアやロフトをもった5層構造になっています。
全世代が集うリビングスペースと、世代別のプライベートなスペースを作ることで、適度な距離感をもたらします。性能や機能だけにとらわれず、立体的な広がりを楽しむことができる多重層空間の高性能住宅になりました。1階の目隠しの役割をもつパネルヒーターもアクセントになっています。

建築面積 1F   103.58㎡
2F   60.52 ㎡
床下・小屋裏スペース 40.34 ㎡
計  204.44㎡(61.72坪)
工法 木造軸組工法
断熱 壁:高性能フェノールフォーム 50㎜ 
屋根:高性能グラスウール16kg/㎥ 200㎜ 
基礎:押出法ポリスチレンフォーム B-Ⅲ 50㎜
熱損失係数 1.15W/㎡K
気密 0.26c㎡/㎡
設備 ・ヒートポンプ給湯器 エコキュート
・ヒートポンプ式温水暖房システム エコヌクール
・温水式パネルヒーター
木製トリプルガラスサッシLow-E  Arガス入り
樹脂トリプルガラスサッシLow-E  Arガス入り
・太陽光パネル5.22kw
【竣工写真】

【リビング】


【キッチン】


【フリースペース】


【寝室①】


【寝室②】


【収納スペース】


【廊下】

                       戻る