2013  
講演会やセミナー、メディアでの活動

当社社長の活動情報です。
全国各地を飛び回って、家づくりの技術や熱い思いを伝えています!!


12/18

『平成25年度不動産業開業支援セミナー』で
           講師を務めてきました!


不動産業の開業を考えている方を対象にした、不動産業開業支援セミナーが盛岡の岩手県不動産会館で開催されました。内容は「不動産業とは」「開業体験談」「宅建業免許申請手順」「宅建協会について」という、4つの項目を、宅建協会の研修委員と事務局、岩手県の職員が講師として解説しました。私の担当は「開業体験談」で、25年前に不動産業を開業するにあたって、当時考えたこと、感じたことや方法を具体的に話しました。25年前にどのようにして開業したのか、しばらくぶりで初心に帰って考えることが出来て私自身も勉強になりました。
セミナー終了後の個別相談で、新規に開業したい方の疑問や不安の相談にのりました。的確に答えることができたかは分かりませんが、もし開業して同業者になったら切磋琢磨して業界を盛り上げていきたいと思います。皆様ご苦労さまでした。

【開催日】平成25年12月18日(水) 14:00〜16:00
【会場】岩手県不動産会館
【参加者】15名



セミナーの様子
11/7 『平成25年度新入会員研修会』で講師を務めました!!

宅建協会に新たに加入した会員さんを対象に行われる新入会員研修会が11月7日(木)、盛岡市のふれあいランドで開催されました。
午前10時から午後3時まで5時間、「新入会員としての心構えについて」から始まり日常業務における基礎講座など、宅建業者としての大変重要な事柄を
それぞれ専門分野の担当者が講師となっての研修会。
今年の研修会では『不動産広告の実務と規制』という研修科目の講師を務めてきました。
皆さんがよく目にする新聞に折り込まれてくる分譲地や建売のチラシには事細かに規制がかかっていますが、不当表示にならないための表示の仕方や、具体的な違反例など、約1時間に渡り説明しました。



【開催日】平成25年11月7日(木)10:00〜
【会場】ふれあいランド岩手 2階研修室

研修会の様子


研修会の様子
3/22
超高性能住宅に役立つ工夫』
〜世代を越えて住み継がれる住まい〜と題し住建会で講師をしてまいりました!

盛岡に本社がある東北住建鰍フ取引先工務店の会の「住建会」より『超高性能住宅に役立つ工夫』をテーマとした講師の依頼があり、講師をしてまいりました。
創業当時から高性能住宅を手がける岩手ハウスにとって得意分野のテーマでした。題材に選んだ住宅は、エコ・ハウスコンテストいわて2011で金賞を受賞した「世代を越えて住み継がれる住まい」です。
この住宅の施主様は、私がサラリーマン当時に住宅付土地を購入して頂きました。また、8年前には息子さんが市内に住宅を新築して頂きました。そして、2年前に息子さんの住宅の暖かさに感激したお母様が一念発起して終の住処として新築して頂いた住宅です。
性能は、第三種換気システムの仕様で、Q値=1.56W/u・kの高性能な住宅で太陽光発電までも搭載したヒートポンプの電化住宅です。こちらの住宅のデータをもとに、第三種換気を第一種換気に変更するだけで、Q値=1.11W/u・kとなる事等、性能重視の取り組みの話をしました。
セミナーの対象者は工務店や設計事務所の方々でしたが、当社の超高性能住宅に取り組む姿勢をお伝え出来たかなと思います。


【主催団体】住建会
【開催日】平成25年3月22日(金)13:30〜
【会場】盛岡地区勤労者共同福祉会館 2階会議室


世代を越えて住み継がれる住まい
2/16
あったか住宅エコリフォームセミナー

松園地区公民館で行われたエコリフォームセミナーで講演をしました。
家が寒く感じるのはなぜなのか、断熱材が入っているのになぜ寒いのか、
エネルギー消費が少なくても快適に住まう方法など、
多額のお金をかけなくてもできる「エコリフォーム」について説明をしました。

希望者の方には当社でエコリフォームをしたお宅にもお邪魔し、
実際にリフォーム後の暖かさについて体験していただきました。

◇会場:松園地区公民館本館 会議室(盛岡市東松園二丁目5-3 )




戻る