岩手ハウスサービス掲載誌のご紹介♪
このページでは当社が掲載された書籍や雑誌、新聞などを紹介します。

2015  岩手日報
7月5日掲載

『世界は今 県人リポート』 〜 スイス〜 320

1989年にスイスに移住された奥友様。遠野市のご実家や、ご親戚の住宅の断熱改修工事などでご縁があります。

県人レポートは、奥友様がたびたび掲載されるおなじみのコーナーです。
今回のリポートでは、スイスの学校の休みや、会社の有給休暇が最低4週間保障されていることなど、うらやましい限りの実態をリポートされています。
どうぞご覧下さい。

詳細
2015  盛岡タイムス
4月14日掲載

『おらがまちかど』 〜 盛岡市松園地区〜 <53>

岩手ハウスで建築されたお客様が、新聞に掲載されましたのでご紹介します。

そのお客様とは臼井はり・きゅう治療院 院長の臼井慶太さんです。
臼井はり・きゅう治療院は盛岡市松園の中心部に位置する治療院です。
平成25年に開業されました。

今回は4月12日に第1回が開催された、臼井慶太さんが実行委員長をつとめる『まつぞの夕市』の様子が盛岡タイムスに掲載されました。

4月から11月まで月1回、第二日曜日の15:00から18:00に開催されるという
『まつぞの夕市』

詳しくは記事をご覧下さい。
詳細
2014  岩手日報
9月14日掲載


『世界は今 
県人リポート』 〜 スイス〜 281

1989年にスイスに移住された奥友様。遠野市のご実家や、ご親戚の住宅の断熱改修工事などでご縁があります。

県人レポートは、奥友様がたびたび掲載されるおなじみのコーナーです。今回のリポートでは、東日本大震災直後から遠野市に拠点をおくボランティア団体「遠野まごころネット」でボランティア活動をされている三好さまの活躍をリポートされています。
どうぞご覧下さい。

詳細
2014 7月19日発売
Replan 東北 Vol.45 

102〜103ページ
光と熱、風をも取り入れて暮らす
「連窓の家」


⇒詳細
2014 松園新聞84号
7月1日掲載

5ページ 
『冬もあったか断熱リフォーム』
                  〜西松園で施工中


今回、断熱リフォーム工事をご依頼頂いたのは、数年前に松園地区に当社で新築された施主様のお父様。息子さんの自宅の快適さ、冬場の暖かさを肌で感じたお父様が、「築30年の住宅でも断熱リフォームを行う事によって、冬場同じような快適な生活ができるようになるものか」と相談されて始めた工事です。
約3週間ほどで断熱リフォーム工事は完了しました。今年の冬、どのくらい効果が表れるか、今から楽しみです。
詳細
松園新聞:発行 鰹シ園新聞社 
      
2014  岩手日報
6月15日掲載


『世界は今 県人リポート』 〜 スイス〜 269

1989年にスイスに移住された奥友様。遠野市のご実家や、ご親戚の住宅の断熱改修工事などでご縁があります。

県人リポートは、奥友様がたびたび掲載されるおなじみのコーナーです。
今回のリポートでは、ヨーロッパの「墓地が憩いの場に」をテーマにお話されています。
どうぞご覧下さい。

⇒詳細はこちら
2014 筋ヴァープレス社発行
『家と人。VOL..28』
「ネット・ゼロエネルギー」を実現する
        断熱性能と家族の生涯を支える安心空間

    68〜69ページ

Q値=0.83W/u・K、C値=0.18cu/u
ローンを終えても、そこに人が住む限り「ゼロ・エネルギー」という安心感。
生涯快適な暮らしが維持される設計面での安心感。
相乗以上の効果を家族に与えられるよう、施工した次世代に向けた
ゼロエネルギー住宅です。
2013  岩手日報
11月3日掲載

『世界は今 県人リポート』 〜 スイス〜 237

1989年にスイスに移住された奥友様。遠野市のご実家や、ご親戚の住宅の断熱改修工事などでご縁があります。
県人リポートは、奥友様がたびたび掲載されるおなじみのコーナーです。今回のリポートでは、スイスの秋の味覚ジュースが紹介されています。
どうぞご覧下さい。

詳細
2013 筋ヴァープレス社発行
『家と人。VOL..27』
68〜69ページ

温度バリアを解消したQ1仕様で実現した
多重層空間・4世代の家

Q値=1.15W/u・K、C値=0.26cu/u
外観からは2階建てにしか見えないが、屋内は中2階、中3階といったスキップフロアやロフトをもつ5層構造になっています。温熱環境に配慮し、複雑な立体プランを機能的に実現した住宅です。どうぞご覧ください。


詳細
2013 筋ヴァープレス社発行
『家と人。VOL..26』

56〜59ページ

住宅性能+「輻射熱」暖房で
全館快適な温熱環境を創る。

住宅の熱にスポットを当て、輻射熱を利用したヒートポンプ暖房について
解説しています。併せて、当社で竣工したQ値=0.88W/uK、C値=0.16cu/u
の住宅も紹介しています。どうぞご覧下さい。

詳細
2013  松園新聞68号
3月1日掲載


エコリフォームのセミナー〜事例の紹介や住宅の見学〜

記事の写真は県立大学盛岡短期大学部の本間義規教授による、「寒冷地仕様の住宅とは」と題しての講演の様子です。
エネルギーアドバイザーの長土居正弘氏はエネルギー消費を抑えるための方策、エコリフォーム診断についてご紹介頂きました。
岩手ハウスの安藤社長は、松園でのエコリフォームの実例を解りやすく紹介。
セミナー後は、実例で紹介したお宅を訪問し、実際に暖かさを体感していただきました

詳細
2012 筋ヴァープレス社発行
『家と人。VOL..25』
68〜69ページ

土間から小屋裏、ロフトまでのびやかに連続する
4世代家族の住まい

Q値=1.38W/u・K、C値=0.21cu/u
祖母+夫婦2人+息子夫婦2人+孫3人の8家族、4世代の家族の住まい。
祖母の代から暮らした築約80年の建物を解体し、古材を梁や仕上げ材として
再利用することで、新しい世代に思い出の詰まった我が家が受け継がれた
オール電化住宅です。
どうぞご覧下さい。

詳細
2012  松園新聞 59号
6月1日掲載

断熱診断や施工事例を紹介
〜冬を暖かく エコリフォームセミナー開催〜の記事が松園新聞に掲載されました。
写真はエネルギーアドバイザーの長土居正弘氏によるセミナーの様子です。
岩手ハウスの安藤社長は、断熱リフォームのポイントや松園地区での改修事例を紹介しました。

詳しくはこちらをどうぞ。

詳細
2012 筋ヴァープレス社発行
『家と人。VOL..24』

58〜59ページ

性能値、エネルギー消費、CO2発生量まで
明示できる「断熱改修」

旧宅の外壁や床下、天井裏など全ての部位をスケルトンにし、腐朽状況を確認し、改修の計画をたて、断熱改修をした住宅。

暖房にはヒートポンプ温水暖房を利用し、全館暖房の為、床面と天井面の温度差は1℃程度しかありません。どうぞご覧下さい。

詳細
2011 筋ヴァープレス社発行
『家と人。VOL..23』
64〜65ページ

降り注ぐ光、通り抜ける風。
6層の立体空間が暮らしを彩る環境共生住宅。

Q値=0.93W/u・K、C値=0.35cu/u
太陽光発電を搭載したヒートポンプ電化住宅。
今年1月に住宅見学&暖房体感会が開催された住宅です。どうぞご覧下さい。

詳細
2011  岩手日報
10月2日掲載


『世界は今 
県人リポート』 〜 スイス〜 135

1989年にスイスに移住された奥友様。2011年2月に続き、3回目の県人リポートが岩手日報に掲載されました。今回のリポートではスイスの政治についてお話しされています。
与野党が対立し、政治政策が混沌としている日本とは違い、政策は各党が強調して決める、強調政治が義務付けられているスイス。
どうぞご覧下さい。

詳細
2011 日本物流新聞 第1252号
7月10日掲載

10面  「ライフライン断絶時の暖房と室温低下の実態調査」

      〜次世代超の家、停電時も暖かさを保持〜

今回掲載された記事は、当社も加入しているBBベストバランス研究会の顧問でもある住宅評論家の南雄三氏が、東日本大震災で実際にライフライン断絶を体験した東北地方の工務店等からアンケート調査を行いまとまられたものです。
当社もアンケート調査の依頼を受け、OBのお施主様にご協力頂き、貴重なデーターが反映さた記事となっています。
どうぞ、ご覧下さい。

詳細
2011 筋ヴァープレス社発行
『家と人。VOL..22』


64〜65ページ

徹底して無駄を省いた平屋建て30坪、
光熱費ゼロの家。
エコ・ハウスコンテストいわて2011金賞受賞!

Q値=1.56W/u・K、C値=0.12cu/u
太陽光発電を搭載したヒートポンプ電化住宅です。
「世代を超えて住み継がれる住まい♪」とともにご紹介しています。

詳細
2011 日本物流新聞 第1245号
3月30日掲載


24面  家の高断熱化、防災でも新しい課題に。

3月11日に発生した『東日本大震災』
甚大な被害をもたらした今回の地震による大津波は停電や燃料の供給不足による「寒さ」も被災地域の人々を苦しめました。
日本物流新聞社が東北地方の工務店(震度6弱を記録した仙台市泉区の鈴木工務店さん、震度5強を記録した奥州市の千葉建設さんと当社)の3社に電話取材をされ、その内容が3月30日付けの同紙に掲載されました。
どうぞご覧下さい。

詳細
日本物流新聞:発行 鞄本物流新聞社 
      本社:大阪市西区立売堀2丁目3-16
2011  松園新聞 44号
3月1日掲載
3ページ  松園で快適に暮らす為にA

松園新聞に、「松園で快適に暮らす為に」をテーマにシリーズで掲載される
第二弾。

『高齢者住宅の断熱リフォームA』と題し
今回は窓ガラスの断熱についてお話ししました。昭和60年代以降に新築した住宅の、樹脂サッシ、ペガラスの断熱強化の方法、ガラスの種類、費用などについて詳しく説明しています。どうぞご覧下さい。
詳細
松園新聞:発行 鰹シ園新聞社 
      発行部数 7,000部(松園地区全世帯配布)
2011  岩手日報
2月27日掲載


『世界は今 県人リポート』 〜 スイス〜 114

1989年にスイスに移住された奥友様。2010年9月に続き、2回目の県人リポートが岩手日報に掲載されました。今回のリポートではスイスの効率的な公共交通についてお話しされています。どうぞご覧下さい。

追記
この冬、奥友様のご親戚の住宅の断熱改修工事をしました。
100坪以上の大きい住宅でしたが、普段生活する1Fの居間と台所・食事室、2階の洋室に範囲を限定しての断熱改修工事。普段生活する範囲に限定したためその分工事費用も抑えられました。更にうれしいことに、ご親戚の方から喜びの声が。ご家族全員が断熱効果、暖かさの違いに驚かれ、灯油の消費量もそれまでの半分に抑えられ大変喜ばれているとの事。
お客様の喜びの声は仕事冥利につきます。今後も暖かい家づくりに邁進していきます。

詳細
2011  松園新聞 43号
2月1日掲載

7ページ  松園で快適に暮らす為に@

松園新聞に、「松園で快適に暮らす為に」をテーマにシリーズで掲載される
第一弾。

『高齢者住宅の断熱リフォーム』と題し
高齢者の方が住む住宅はどのような方法で断熱リフォームをすれば、暖かく快適に暮らすことができるのか、そしてリフォーム費用をいかに抑えられるか、などのポイントを語っています。どうぞご覧下さい。
詳細
松園新聞:編集・発行 鰹シ園新聞社 
      発行部数 7,000部(松園地区全世帯配布)
2010  新建ハウジング
11月30日掲載

4ページ  変えよう!ニッポンの家づくり

10月12日、新建ハウジングさんが断熱改修について取材に来られました。
その時、取材された記事が11月30日発行の新建ハウジングに掲載されました。

『断熱改修を工務店の仕事にする』と題し
断熱改修には把握と判断が必要〜あたり前のアドバイスが出来る工務店に。
という内容で取組みの姿勢や提案のポイントを熱く語っています。
どうぞご覧下さい。

詳細
椛n樹社発行

住まいのエコ度をアップする
『CASBEE』戸建事例集

42〜45ページ

回廊型の省エネハウス
高気密・高断熱と高効率設備による省エネ住宅 
〜日射遮蔽・日射利用でさらなる環境負荷低減も〜

《CASBEE》とは建築環境の性能を総合的に評価するシステムですが、この度発行された『CASBEE』戸建事例集に『高気密・高断熱と高効率設備による省エネ住宅』と題し岩手ハウスの住宅が紹介されました。この住宅はCASBEE戸建総合評価でAランク(大変よい)を取得しています。
最先端の設備機器の導入に加え、プラン形状を出来るだけシンプルにし、熱損失が少なくなるような方形(熱損失係数=0.94W/uk)、また採光や通風といった自然エネルギーの利用、木材は県産材を多様し、その他の材料・建材なども近郊から仕入れ地域産業への貢献と流通時のエネルギーコストの削減など、多岐にわたり評価されている住宅です。2009年エコハウスコンテストいわてで準大賞も受賞している岩手ハウスの住宅。どうぞ、ご覧下さい。
詳細
この住宅の展示場へ
2010  岩手日報
9月12日掲載


『世界は今 県人リポート』 〜 スイス〜

1989年にスイスに移住された奥友様。
遠野のご実家に帰省されるたび、家の寒さに悩まされていたようです。ご両親の体調も案じられ、どうにか温かい家で暮らさせてあげたいと願い、インターネットで「温かい家」について探し、当社にお問合せを頂いたのが出会いでした。
その後、ご実家は断熱改修され、帰省された際には温かくなった家に大変ご満足頂いています。
こんなご縁で、今では帰省された際、時間に余裕があればスイスでの生活の様子など座談会の機会を設けていただくなど、親しくさせて頂いています。
今回、県人リポートとして、スイスから奥友様の記事が岩手日報に掲載されましたのでご紹介します。

詳細
2010 筋ヴァープレス社発行
『家と人。VOL..21』

66〜67ページ

健康住宅レポート
隅々に広がる視線、光、風。
生活と環境を見据えた高性能。

国の次世代省エネルギー基準・北海道仕様を大幅に上回る高性能を有しながら
最新のヒートポンプによる低温水輻射暖房を設置。
温水パネルは屋内に12枚置され、やわらかな輻射熱で全館をくまなく暖めています。
「家族の成長を見守る住まい♪」をご紹介しています。

詳細
この住宅の展示場へ
2010 筋ヴァープレス社発行
『家と人。 VOL.20』
64〜65ページ

世界トップレベルの環境性能をめざす
岩手型「Q1」住宅の明日。

岩手県内における「Q1」住宅の先駆けとして
ハイスペックの性能・設備・パッシブデザインをどう組み合わせていくか
「真っ白なファミリーハウス♪」とともにご紹介しています。

詳細
この住宅の展示場へ
2010 岩手日報 
3月14日掲載

住まいからエコ推進

〜環境・省エネを考える座談会〜
住宅の専門家やヒートポンプを採用した施主、家庭分野でも低炭素化を推進する東北電力が意見を交わしました。当社社長もこの座談会に参加。その時の様子が紹介されています。

詳細
2010  筋ヴァープレス社発行
別冊『家と人。』
2〜15、16〜20、42〜45ページ

次世代に提案する究極のエコハウス
「Q1住宅」レポート

Q1住宅をテーマに特集が組まれており、岩手ハウスで施工した住宅も多数紙面で登場しています!!
実際にQ1住宅で生活しているお施主様の生の声を聞いてみませんか?
寒さの厳しい岩手の冬を本当に快適に過ごせる家とはどのようなものなのか、家づくりを考えている方に是非手にとって読んで欲しいそんな一冊になっています。

詳細
2009  椛麹広告社発行
『How to House VOL.15』
18〜20ページ

エコのココロエ―暮らしを高める家づくりのあり方―

エコはやさしい。
太陽の恵みに包まれた家と題し、紫波町M様邸が紹介されています。
光熱費ゼロを実現できた理由とは?!
太陽の熱と光をフル活用!太陽と快適に共存する暮らし。
快適さと低コストを両立するための工夫・・・など

詳細
2009  筋ヴァープレス社発行
『家と人。 VOL.19』
68〜69ページ

「Q1」+ヒートポンプ式温水暖房で
オール電化先進形を提案する
3世代・エコロジー住宅。


詳細
2009 且D促社発行
『Replan 東北 vol.26』
42〜45、58ページ

家の性能に何を求めるのか。
じっくり考えた高性能な家づくり


当社社長のインタビューページ、また建築部担当澤田さんが紹介されているページがあります!!

詳細
2009 リフォーム産業新聞
岩手県のリフォーム優良企業として紹介されています!

詳細
東北電力梶A潟Gルク
『ヒートポンプ 温水暖房』
8ページ

ヒートポンプ温水暖房は環境にやさしい暖房方式♪

岩手ハウスで施工した住宅が、ヒートポンプを取入れた岩手の住宅として紹介されています。


詳細
東北電力滑竡闔x店
『ヒートポンプ 温水暖房』
電気が創るやさしいぬくもり。
オール電化の新たな暖房システム!!


岩手ハウスで施工した住宅の写真が多数掲載されています。

詳細
2009 且D促社発行
『Replan 東北 vol.24』


116、117ページ

「エコ・ハウスコンテストいわて2009」
準大賞を受賞した当社施工の住宅が紹介されています!!


詳細

準大賞受賞「回廊型の省エネハウス」
準大賞受賞「赤い屋根の家」
2009 筋ヴァープレス社発行
『いわてのオール電化住宅
 STYLE BOOK2009』



16、17ページ

ダブル断熱+ヒートポンプ式暖房

ドイツの環境水準で建てた
「Q1」使用の最新型オール電化
!!

詳細
この住宅の展示場へ
2009  岩手SHS会
『岩手の家づくり』
13ページ

新築実績紹介
岩手SHS会の工務店が建てる高気密、高断熱、家計にやさしい住宅をご紹介!

詳細
この住宅の展示場へ
2009  )リヴァープレス社発行
『家と人。 VOL.18』
68、69ページ

健康住宅レポート
大空間に広がる光と風。
「Q1」性能が存分に発揮される
ヒートポンプ式暖房の健やか住宅。


詳細
この住宅の展示場へ
2009 橋ルエルアイ発行
『無暖房住宅と
      断熱リフォーム』

44、45ページ

冷暖房・光熱費ゼロ住宅
電力会社買い取りで年間プラス1万2000円!


詳細
この住宅の展示場へ
2008 秋号
日刊岩手建設新聞社
住まいの情報誌
『まがり家』
かつての岩手の象徴、南部曲がり家。
今なら何になるのか…
向かう先は冷房も要らない家


詳細
2008 )リヴァープレス社発行
『家と人。 VOL.17』
64、65ページ

二世帯同居を視野に入れた可変的デザインと
無駄を省いたシンプル機能。


詳細
この住宅の展示場へ
2008 且D促社発行
『Replan 東北』
91ページ

快適に…省エネに… いわてのエコハウスビルダー
冷暖房光熱費0(ゼロ)の家


詳細
この住宅の展示場へ
2008 筋ヴァープレス社発行

『いわてのオール電化住宅
 STYLE BOOK2008』

6−7ページ

人も地球もすこやかに―。
そんな願いをかたちにした超高性能住宅。


詳細
この住宅の展示場へ
2008 筋ヴァープレス社発行
『家と人。 VOL.16』
54−57ページ

岩手県における性能住宅をリードし続けて22年。
さらなる高性能化へ、その挑戦の歩み。


詳細
2008 読売新聞
7月8日掲載

「高い断熱性と気流考え快適に」

詳細
2008 且D促社発行
『エコ住宅Q1.0(キューワン)』
92、93ページ

外断熱と充填断熱を併用して柔らかな暖かさをいつまでも

詳細
この住宅の展示場へ
2007  日経BP社発行
『日経ホームビルダー12月号』

56ページ

特集「結露の盲点」弱点7として、デザイン・設計の段階から結露を予防するアプローチとして上階からの大屋根パターンが紹介されています。
2007  且D促社発行
『リプラン VOL.18』
53ページ

北海道の住宅を手本に、岩手ならではの住まいを探して

詳細
この住宅の展示場へ
2007 
『日本住宅新聞』

頑張ろう!地域の工務店

地域の家守りとして信頼される工務店に〜岩手型住宅を考える〜
に当社社長が参加、座談会の様子が掲載されました。
2007  且D促社発行
『リプラン16号』

98−99ページ

Q値0.94、C値0.10という北欧レベルの高性能
外断熱と充填断熱を併用して柔らかな暖かさをいつまでも

詳細
この住宅の展示場へ
2007  筋ヴァープレス社発行
『家と人。VOL.14』
66−67ページ

健康住宅レポート
将来的なエネルギー情勢の変化にも揺らぐことのない
Q値0.94の省エネ住宅


詳細
この住宅の展示場へ
2006 岩手日報 
8月5日掲載
「高省エネ住宅第一号が完成!
            断熱性能を強化」


詳細
この住宅の展示場へ
2006  筋ヴァープレス社発行
『家と人。』インタビュー
家と人への視点を聞く
「家族の生命を守る家なのだから、
      譲ってはならない性能がある」 


詳細  
この住宅の展示場へ
2006 
『盛岡タイムス』
7月30日掲載
完成見学会が行われるドットプロジェクト運動の第1号住宅
「次世代省エネルギー住宅が完成
      熱損失係数0.94Wを実現!!」

詳細
2006  岩手県
『いわて省エネ・新エネ
住宅大賞 報告書』・大賞

大賞
安全性・快適性・経済性・利便性・地球環境を考えた、長寿命住宅

詳細
2005 岩手日報
9月21日掲載

安心のリフォーム術紹介

詳細
2005  滑竡闖o版
『岩手の住宅 VOL.37』
52-53ページ

「HOW TO 高気密&高断熱」

詳細
2005  筋ヴァープレス社発行
『家と人。 VOL.10』
健康住宅レポート

ちいさく建てて、広く住む。
家族のライフスタイルにぴったりと寄り添った家。


詳細
2004  岩手県
『いわて省エネ・新エネ
住宅大賞 報告書』・準大賞

準大賞
明確な省エネルギー思想のもと住宅の性能確保に努めている

詳細
この住宅の展示場へ
2004  盛岡タイムス
4月14日掲載
理想の高気密住宅

詳細
2004  筋ヴァープレス社発行
『家と人。 VOL.9』
健康住宅レポート
個室も間仕切りも最小限に。
潔いほど開放的でいながら安らぎに満ちた二世帯住宅。


詳細
この住宅の展示場へ
2004  筋ヴァープレス社発行
『家と人。 VOL.8』
家への視点
住宅性能や素材選択の根拠を生活者に明示する役割と責務。

詳細
この住宅の展示場へ
2003  且蝠wと生活社発行
美しい部屋別冊
『私の家づくり 46号
住んでわかった正解と反省』
130ページ

いっぱいに木の香漂う、次世代レベルのオール電化。

詳細
この住宅の展示場へ
2003  缶ウジングエージェンシー発行
『全国「安心工務店」一覧
北海道・東北版』

136ページ

家づくりへのこだわり

詳細
この住宅の展示場へ
2003  筋ヴァープレス社発行
『家と人。 VOL.7』
家への視点

子どもからお年寄りまで、快適に住まう『終の棲家』。

詳細
この住宅の展示場へ
2003  筋ヴァープレス社発行
『家と人。 VOL.6』
健康住宅レポート

老後の住まいだからこそ厳寒期は暖かく、機能性にも富んだ設計で。

詳細
この住宅の展示場へ
2002  工作社発行
『室内 5月号』
特集 ハウスメーカーより工務店

断熱性の高い家づくりを目指して

詳細
この住宅の展示場へ
2002  筋ヴァープレス社発行
『家と人。 VOL.4』
シリーズ 地域工務店の時代

伝統一点張りではなく進取の精神も必要です。

詳細
2001  日本住宅新聞
5月25日掲載

私の工務店経営
「自然派住宅と提案」

詳細
2000  筋ヴァープレス社発行
『家と人。 創刊号』
健康住宅レポート

限られたスペースを有効利用した二世帯住宅。
木質感あふれる暖かで健康的な空間。


詳細
この住宅の展示場へ
1998  北海道住宅新聞社発行
『健康住宅づくり IE'SU
 '98 Vol.23』

私のいえ見て下さい
「対面キッチンと開放感がお気に入り」

詳細
1997 岩手日報
4月24日掲載

中小工務店が結束!住宅性能の向上を目指す

詳細
1997  北海道住宅新聞社発行
『健康住宅づくり IE'SU
 '97 Vol.21』

私のいえ見て下さい
「オール電化で快適さが高まる」

詳細
1996  且蝠wと生活社発行
美しい部屋別冊
『私の家づくり 16号
狭い敷地でも広く住める家』



180ページ
高断熱・高気密住宅を知って家づくりの基本に立ち返り美しさに高性能をプラスしました

詳細
1995  ニューハウス出版株ュ行
『健康快適 省エネ住宅』




太平洋側東北の省エネ住宅
バランスのとれた断熱・気密・換気・暖房計画で健康的で居住性の高い家

詳細
1994  且蝠wと生活社発行
美しい部屋別冊
『私の家づくり特別号
 高気密高断熱の家』




健康ハウスPart2
家の大敵の結露がないのでカビやダニの心配もなく、家は長持ちします

詳細
1993 毎日新聞
4月17日掲載

「地球にやさしい家をつくりたい」
毎日新聞で当社社長が紹介さました

詳細



トップページ